Caron’s Demonstration 2002

2002年10月18日~19日、イギリスのカントリーホテル「Fosse Farm House」のオーナー兼シェフのキャロン・クーパーさんを迎えて、デモンストレーションを行いました。
明るくてパワフルなキャロンさん。そのお人柄に笑顔が満載の2時間となりました。
今回は英国スタイルのお菓子、そしてハーブなどをつかったデコレーション。キャロンさんのとっておきのレシピやアイディアが紹介されました。
出来立ての「キャロンズ・スコーン」「チーズとチャイブのスコーン」 「オレンジフラワーフェアリーケーキ」。どれも口に運ぶたびに「おいしいねー」の声がみなさんからこぼれました。スコーンにそえるクローテッドクリームはキャロンさんがイギリスからわざわざ持ってきてくれたもの。本場のこっくりとした味が忘れられません。「オレンジフラワーフェアリーケーキ」には砂糖をコーティングした無農薬のビオラを飾られました。
また、キャロンさんのおすすめのアンティークグッズに落合がお花を生けるというコラボレーションもありました。実は、ふたりが知り合ったのは落合が彼女のホテルに宿泊したのがきっかけ。それ以来、宿泊のたびにキャロンさんの庭で花を生け、写真を撮ったりと楽しい時間を過ごしているそうです。ふたりの仲の良さが伝わってきました。
いちごやハーブをはさみこんだアイスボウルの作り方などが、キャロンさんの軽快なお話とともに紹介され、気がつけばあっという間に終わりの時間となりました。